まずは、こちらの動画をご覧くださいませ。

実際に本プログラムを受けたお客様の声

ご注意ください!! この不動産投資メソッドは誰にでも簡単にできるものではありません。
ご注意ください!! この不動産投資メソッドは誰にでも簡単にできるものではありません。

繰り返しになりますが、このセミナーでお教えする不動産投資方法は決して簡単ではありません。
ですが、正しい知識と情報があれば、以下のような状態でスタートしても成功させることができます。

  • 自己資金ゼロでもできます。
  • 年収400万から実施できます。

もう一度、お伝えします。

自己資金ゼロでもできます。
だからと言って誰でも簡単にできるわけではありません。

このセミナーは、以下のような方には決して向いていません。
当てはまる方は、誠に恐縮ながらこのままページを閉じて下さい。

  • 楽して儲かる不動産投資を探している人
  • 何か裏のネットワークの情報をつかめば稼げるはずだと思っている人

申し遅れました。私は藤山大二郎と申します。
28歳の時に不動産投資に興味を持ち、自己資金はゼロ、親から借りた200万円で不動産投資を始めました。それでも、いろいろ勉強して試行錯誤をした結果、たった1年半で「8棟100世帯取得、家賃年収3000万越え(月間利益150万円以上)純資産1億越え」を達成しました。

その後も順調に買い進め、現時点での家賃年収は4,000万を超えています。 今は自分のやりたかった事業を本業にして、自由にやりたい事を、好きな時に、好きなだけできる環境を手に入れる事が出来ました。他ビジネスからの収入だけで、すでに「1億円を超える収入」を得ています。

私が実践し、かつ多くの方にお伝えしているのは、不動産投資はギャンブルではなくれっきとした「不動産賃貸業」という事業だということです。株やFXなどの他の投資と比べ、物件を探す手間や、各業者とのやり取りなど、手をかける事は沢山あります。しかし、その分「情報収集の努力」と「工夫」で着実に儲かるポイントを作ることが出来るのが、不動産賃貸業の魅力だと思います。

講師のプロフィール・実績

藤山 大二郎 Daijiro Fujiyama

藤山 大二郎 Daijiro Fujiyama

株式会社NSアセットマネジメント代表

略歴

広島県出身。現在は東京在住。
大阪の大学を卒業後、8年間サラリーマンとして勤務。

2015年9月に退職し独立。
現在は、不動産投資をサポートする会社を含め、6社を経営中。

地銀&信金開拓、土地から探す賃貸併用住宅、地方での高稼働経営を強みとする。

28歳の時にサラリーマンをしながら副業として不動産投資を始め、わずか1年半で8棟100世帯取得し、月のキャッシュフロー(利益)150万円以上を達成。不動産以外にも複数ビジネスを展開し、手取り年収は「1億円」を超える。地銀&信金開拓、土地から探す新築アパート、賃貸併用住宅、地方での高稼働経営を強みとする。

自身の不動産投資に関する情報をネット上で発信していたところ、次第に「直接お会いして欲しい」、「継続的にサポートしてほしい」といった声が増えたため、不動産投資コンサルタントとしても活動を始める。

不動産投資からの安定したキャッシュフローを軸に、事業投資や海外投資、仮想通貨などを中心にポートフォリオを組み資産運用を行い、自身も投資家として資産形成に注力。今は自身も個人投資家として活動しつつ、「誤った不動産投資をさせない」をモットーに、株式会社NSアセットマネジメントを設立。

不動産投資だけに限らず、株式投資、海外資産運用、事業投資、暗号通貨などにも深い知見を持つ。現在は、不動産投資のコンサルティング会社をメインに、IT系、事業投資、福祉施設事業など計6社の会社の代表として務める。

  • 今までの不動産投資個別相談人数 300名以上!
  • 1年間での賃貸併用住宅セミナー総動員数 1000名以上!
  • 賃貸併用住宅でサポート人数 1年間で30名以上、総額30億超えの物件購入をサポート!
不動産投資歴

2013年 8 月 不動産投資の勉強開始
2013年12月 1棟目購入(個人)
2014年 5 月 2棟目、3棟目、4棟目購入(個人)
2015年 1 月 5棟目購入(法人)
2015年 5 月 6棟、7棟目同時購入(法人)
2015年 6 月 8棟目 賃貸併用住宅購入(個人)
2015年 9 月 屋根付き太陽光65kw購入(法人)
2016年 7 月 9棟目購入(法人)
2016年11月 10棟目購入(法人)
2016年11月 屋根付き太陽光22kw(法人)
2016年11月 野立て太陽光77kw(法人)

  • 独立後、わずか1年半でCF150万円以上を達成!
  • 家賃年収4000万円以上で、利回り17%以上。
  • 全てフルローンまたは、オーバーローン。
  • 返済比率30%台。
  • 金利1%台、35年融資開拓。

購入物件一覧

1棟目物件

  • 購入時期:2013年12月
  • 概要:重量鉄骨 1R 22世帯
  • 利回り:24%
  • 融資:期間20年、固定金利2.4%
  • 月間CF 332,000円

2,3,4棟目物件

  • 購入時期:2014年5月
  • 概要:軽量鉄骨 1k 24世帯
  • 利回り:15%
  • 融資:期間27年、固定金利2.2%
  • 月間CF 235,000円

5棟目物件

  • 購入時期:2015年1月
  • 概要:重量鉄骨 1k 20世帯
  • 利回り:17.2%
  • 融資:期間30年、固定金利1.5%
  • 月間CF 274,000円

6棟目物件

  • 購入時期:2015年5月
  • 概要:軽量鉄骨 1k 10世帯
  • 利回り:18%
  • 融資:期間30年、固定金利2%
  • 月間CF 169,000円

7棟目物件

  • 購入時期:2015年5月
  • 概要:重量鉄骨 1k 22世帯
  • 利回り:18%
  • 融資:期間30年、固定金利1.5%
  • 月間CF 446,000円

8棟目物件

  • 購入時期:2015年7月
  • 概要:新築賃貸併用住宅 1k 5戸、1SLDK 1戸
  • 利回り:9.9%
  • 融資:期間35年、固定金利2.9%
  • 月間CF 350,000円

9棟目物件

  • 購入時期:2016年7月
  • 概要:重量鉄骨 1k 18戸
  • 利回り:16%
  • 融資:期間30年、固定金利1.5%
  • 月間CF 242,000円

10棟目物件

  • 購入時期:2016年10月
  • 概要:軽量鉄骨 1k 12戸
  • 利回り:15%
  • 融資:期間25年、固定金利1.5%
  • 月間CF 164,000円
  • 合計CF 2,212,000円

なぜ、不動産投資で失敗する人が
多いのか?
成功する人との違いとは?

「不動産投資」と聞くと、良くないイメージを持つ方が少なくありません。

特にバブルが崩壊した1990年以降、莫大な借金を返済できず、人生がメチャクチャになった話がよく出ました。
どちらかというと、そういう「失敗例」の方が強烈で記憶に残りやすいので、「不動産投資は危ない」、「ギャンブルみたいなものだ」、そんなイメージを持たれるのでしょう。

確かに、不動産投資で失敗し、莫大な借金を抱え、人生がメチャクチャになる人もいます。
一方、不動産投資で成功し、ずっと利益を出し続けている人もいます。

失敗する人との違いは
「情報量、知識」の差

成功する人と、成功しない人の違い・・・それは、ずばり「情報量・知識」の差です。

私が、不動産投資で収益を上げていない方とお話して思う共通点は、「圧倒的に知識が欠けている」という事です。十分な情報と知識を身につけていれば、大抵の事はカバーすることができるのですが、情報・知識が不足しているがゆえに収益を上げられないケースをよく耳にします。

必要な情報・知識を持っていない人と、持っている人の違いはちょっとしたところに出ます。でも、それが大きな金額を損失する・しないの差になって跳ね返ってくるのが不動産投資の世界です。

これができれば、あなたの会社は今までとは大きく異る成長を見せてくれるでしょう。 さらに、経営者の仕事も大きく変わり、本来やりたかった仕事に専念しやすくなります。

「知っている」だけで
数百万、数千万円の差が
生まれる業界

例えば、物件の貯水槽が壊れたとします。修理費は200万円かかります。

情報・知識が十分にあれば、貯水槽の修理に「火災保険が使えるかもしれない」というアイディアが湧きます。そしてよく修理内容を調査して、どう申請すれば保険が下りるのかのノウハウがあるので、全額を自己負担することはありません。

一方、情報・知識が不足している人は、最初から全額自費で払ってしまうので、そのまま200万円を損失します。

また、気に入った物件を買うときも、情報・知識が十分にあれば、値段交渉して安く買うことができます。
しかし、情報・知識が不足していると、値段交渉に持ち込めず、そのまま相手の言い値で買ってしまいます。

このように、不動産投資の世界はノウハウの差だけであっという間に、数百万円、数千万円の差が出ます。ですから、余計に情報・知識をどれだけ身につけているかが重要になってきます。

不動産投資は情報が全てです

何度もお伝えしますが、不動産投資は情報・知識が全てです。
そして、楽して稼げるような簡単な投資ではありません。

でも、正しい情報と知識を多く身に着け、正しく行動すれば誰でも参加できる投資だと思います。しかも、年収が低くても、自己資金が少なくても始める事ができる唯一の投資とも言えるでしょう。

そして、この情報量・知識量の差が、数百万円、数千万円の差につながります。
ですから、不動産投資で成功したいと思っている人は、情報収集のアンテナを常に張る努力を怠ってはいけません。

多くの不動産投資家が
2棟〜3棟目で頭打ちになる原因
目標の家賃収入には程遠い状態に陥る理由とは?

2棟〜3棟目で頭打ちになる原因

多くの方が実施する一般的な方法で物件を買っていくと、3棟目くらいで物件が買えなくなるケースが非常に多く見受けられます。
3棟目以降の物件を購入できなくなる人は、特に目標・計画もなく、使える銀行から買える物件を買ってしまう傾向があります。

  • A銀行から借り入れ → 1棟目の物件を買う
  • B銀行から借り入れ → 2棟目を買う
  • C銀行から借り入れ → 3棟目を買う

このように、ただ順番に銀行を利用して購入していきます。
特に、不動産業者に言われるまま融資を組むと、融資が通りやすい銀行から使っていくことになります。しかし、このように「業者の言いなり」で借りていくと、やがて銀行からの融資がおりなくなり、不動産投資が頭打ちになります。

これが失敗の原因です。

結果的に、不動産投資スタート時に設定していた目標の家賃収入からは程遠い状態で先に進めなくなってしまいます。もちろん、家賃収入にも大きな違いが出ます。

不動産投資は、
目標収益から逆算して
どの銀行をどの順番で使うかも
決める

本当に不動産投資を着実に成功させるためには、不動産賃貸業の事業計画として

  • どのような物件を
  • どのような時期に
  • どの銀行を使って買うか?

この3つを予め設計しないと、買い進めていくことができません。
この設計が出来ていないと、同じ年収の人でも購入できる物件の数も大きく変わってしまいます。

もう少し具体的にお話しします。

まず、明確な目標を決めましょう。
例えば、「2年後に年間のキャッシュフロー1000万円、月々のキャッシュフロー100万円」という目標を立てたとします。

そのうえで、1棟目の物件は、

  • どの銀行を使うのか?
  • どのぐらいの金額の物件を買うのか?
  • どんな物件を買うのか?(木造か?鉄骨か?RCか?)
  • どのエリアに買うのか?
  • 個人で買うのか? それとも法人で買うのか?

といったことを決めていきます。
同様に2棟目、3棟目、4棟目、5棟目・・・と、すべて設計していきます。

このように、具体的なアクションレベルにまで落とし込んで設計していかないと、必ず頭打ちになり、目標のはるか手前で止まってしまいます。

特に、1棟目が非常に大事です。
不動産投資の本にも「1棟目が大事」といったことが書かれていますが、これは財務的な観点(積算価格割れよる債務超過)からです。
これは数年前の話であって、今の市況では状況が全く異なるのです。もちろん、財務的な問題が絡んでくることもありますが、私が「1棟目が大事」と強調する理由は、1棟目が設計通りに買えていなければ、2棟目、3棟目・・・と買い進めていくことができないからです。ですから、設計通りに投資が進んでいるかを見極めるためにも、1棟目の購入を計画通りに進めることが重要になります。

不動産投資は、タイミングも重要
「今」始める上で再現性が高く
「歪み」を狙える物件を
狙うためには?

不動産投資で着実な儲けの
ポイント
「相場からの歪み」とは?

株やFXは市場取引なので、誰もが市場価格で売買しなければなりません。

しかし不動産投資は、売り主が提示する価格で売買する相対取引です。つまり、売主側の事情によって相場から「歪み」が発生します。この「歪み」を上手く活用して、相場よりも安く買うことができるのが、不動産投資の魅力の一つと言っても良いでしょう。

この「歪み」がどういうものかというと、例えば・・・

  • 築年数が古い物件
  • 駅から遠い物件
  • 管理状態が悪い物件

といった物件です。上記のような物件は人気が低く、相場よりも安く買えることが多いです。

もちろん、人気が低い「歪み」のある物件は相応のリスクも存在します。ですから・・・

  • 古い物件を買うなら、リフォームのノウハウ
  • 駅から遠い物件には、集客のノウハウ
  • 管理状態が悪い物件には、上手く管理するノウハウ

といった、リスクを回避できる「ノウハウ」が必要になります。

このノウハウがあって初めて、「安く買って、高く貸し出す」ことができるようになり、家賃収入で利益を上げられるようになります。そして、この方法は再現性が高く、繰り返し利益を出し続けることができます。

しかし、これから不動産投資を始める方の多くが、「相場の歪み」をチャンスに変えるノウハウなどありませんから、いきなり中古物件から始めるのは難しいでしょう。でも、初心者でも「歪み」をチャンスに変える方法は他にもあります。

初めて不動産投資を行う方でもOK!
「再現性」と「相場の歪み」を両立した投資法

初めての人に今お勧めしているのは、ずばり「新築」です。私自身も新築に投資して、1年間で4000万円の売却益を確定させています。

なぜ、新築がお勧めなのか?

それは、かなり今「熱い」投資法だからです。でも、単に新築の家に投資するという単純な方法ではなく、「土地から探す」のがポイントです。建売ではなく、土地から探して新築を建てます。

このことを、お料理に例えてみましょう。
レストランで出される食事は、当たり前ですが全て調理済み、言い換えれば「完成品」です。

「完成品」ということは、レストランは材料を仕入れて、それを調理してあなたに出しています。

材料が育てられることを「上流」、レストランで料理が完成品として出されることを「下流」とした場合、上流から下流に来るまでに、様々なコストがかかります。

  • 畑で野菜や穀物を育てる
  • 収穫し出荷する
  • 市場に並んで、市場から仕入れる
  • 調理や炊飯をする

それぞれに、人件費、エネルギーコスト、輸送コストなどがかかってきます。ですから、レストランで出される料理の価格には、こうしたコストがすべて含まれた金額となります。

不動産にも様々な工程があります。上流から下流に行くにしたがって、それぞれの工程に業者の利益が上乗せされていきます。つまり、建売の価格は、各業者の利益が含まれた金額となります。ですから、単に建売を買って、それを売却するだけは利益が薄く、あまり「旨味」がある方法ではありません。

では、もっと利益を増やす方法は無いのでしょうか?
実は、投資家が「上流」から物件に関わっていくことで、利益を増やすことができます。

「上流」から自分が関わることで、利益を増やす方法

自分が「上流」から関わっていけば、「下流」に向かっていくほどかかるコストを削減することができます。そのようにして、相場よりも安く建てることができるので、その分の利益を増やすことができるのです。

その「上流」が「土地探し」であり、ここから自分でやっていくことでコストを抑え、利益を増やすことができます。しかも、再現性があるので、何度も同じ方法を繰り返して利益を出し続けることができます。

しかしながら、土地を探して、そこにただ家を建てればよい、というわけでもありません。
土地探しから自分が関わった上で、そこに「何を建てるか?」も重要なポイントです。

結論から申しますと、私が今お勧めしているのは「賃貸併用住宅」です。

なぜ今「賃貸併用住宅」なのか?

なぜ、新築のアパートではなく、賃貸併用住宅なのか?と思われるかも知れません。その理由とは、今なら「需要と供給のバランスに生じる歪み」を狙うことができるからです。

新築のアパートにも相場がありますが、需要と供給のバランスの関係で、基本的に相場以上の価格で売ることができません。

一方、賃貸兼用住宅は欲しい人が多いので「需要」はあります。ところが、賃貸兼用住宅が建ち始めたのがここ10年くらいなので、新築アパートに比べ賃貸併用住宅は「供給」が圧倒的に少ない状態なのです。

つまり賃貸兼用住宅は今、需要と供給のバランスが崩れ「歪み」が生じています。ですから、相場よりも高い価格で売却することができる、というわけです。

まとめますと、

  • 土地探しから自分で行うことで、コストを抑えることができる。
  • 「賃貸併用住宅」という市場の「歪み」が大きい物件を建てることで、高い売却益を狙える。

これが今、私が賃貸併用住宅を強くお勧めする理由です。

しかも、「賃貸併用住宅」はこんなメリットもあります。

  • 自己資金ゼロで、しかもオーバーローンで買うことができます
  • 年収400万から実施可能です。

とはいえ、いろいろな疑問があると思います。

  • マイホームだから、住まないといけないのではないか?
  • 上流から関わるっていっても、いきなり土地探しなんて本当にできるの?
  • 既に自宅を持っているけど、賃貸併用住宅って買えるの?
  • 地方に住んでいても、賃貸併用住宅って買えるの?
  • 自己資金がなくても、本当に買えるの?
  • なんで大きな売却益が狙えるの?

など、これらすべてを文章でご説明するのは大変ですので、詳しくはセミナーでお伝えします。

成功にはメンターによるサポートが欠かせません

率直に申し上げて、これは誰でもできる投資手法ではありません。すごく難しいので、いきなり一人でするのは無理です。つまり、あなたには信頼できるメンターが必要です。
でも、ご安心ください。私たちがメンターとしてサポートさせていただければ、誰にでもできて成功できる投資方法です。

なぜなら、私たちには以下のような実績があるからです。

  • 1年間で30億円の賃貸併用住宅のサポートをさせていただいています。
  • 全国で43支店ある有名銀行と取引していますが、提携企業の中でNo.1が当社です。
  • 上記有名銀行の東京本社で扱っている「賃貸併用住宅 」案件の70%を、当社の案件が占めています。

これだけの実績がありますので、是非興味をお持ち頂いた方は、当セミナーにご参加ください。

講師あいさつ

藤山 大二郎 Daijiro Fujiyama

藤山 大二郎 Daijiro Fujiyama

株式会社NSアセットマネジメント代表

はじめまして。 藤山大二郎です。

私は28歳の夏に不動産投資に興味を持ち、書籍やセミナーで勉強を始めました。 当時は、知識ゼロ、貯金ゼロ、人脈無し、さらには信用情報もブラックでクレジットカードも作れない程の低属性でした。もちろん、不動産投資を始める事は不可能だと考えていました。そのような状態からでも試行錯誤し努力した結果、

「8棟100世帯取得 、家賃年収3,000万超え(月利益150万以上) 純資産1億越え」

という状態まで持ってくる事ができました。当時は全速力でしたが気付けば、その間たった僅か1年半です。
2015年の夏には会社を退職し8年勤めたサラリーマンを卒業しました。退職後も順調に買い進め、現時点での家賃年収は4,000万を超えています。 今は自分のやりたかった事業を本業にして、自由にやりたい事を、好きな時に、好きなだけできる環境を手に入れる事が出来ました。他ビジネスからの収入だけで、すでに「手取りで、1億円を軽く超える規模」となっています。

過度な表現ではなく、たった1年半で、大きく人生が変わったのです。

まだまだ「死ぬまで好きなだけ遊んで暮らせる」というレベルには遠く及びません。ですが、毎月ほとんど時間をかけずに会社員の時の10倍以上の収入が口座へ振り込まれます。日々の生活をストレスなく笑顔で生活するには私には申し分ない金額です。経済的な自由も手に入れる事が出来ましたし、会社も退職し変なストレスや時間に拘束される事も無くなりました。

当初はブログやメールマガジンで情報を公開するだけでしたが、次第に「直接お会いして欲しい」「メールだと細かな点が聞けない」「継続的にサポートしてほしい」等のお声をいただくようになり、個別面談で対応していました。しかし、もっと大勢の方にお会いし、サポートしたいと思い、今回のセミナーを開催することとなりました。

「低属性で自己資金も少ない」「どうしても何かを成し遂げたいという熱い思いがある」「何とかして今の生活環境を変えたい」という方の一助となれば幸いです。現状を変えたいという方は、是非お越しください。必ず、今後の光が見える事でしょう。

セミナーを受講する解決される悩み
あなたの人生が大きく変わる道が開かれます

当セミナーを受講されると、不動産投資のこんな不安や悩みが解決されます。

  • そもそも、不動産投資をどうやったら始めたら良いのか分かるようになる。
  • 自分で銀行融資が本当に組めるのだろうか?という不安が無くなる。
  • 1棟目の購入後、2棟目、3棟目・・・と、次々融資を得られるようになる。
  • 良い物件を見つけてから、購入までがスムーズになる。
  • 頭金なしでフルローンを狙えるようになる。

また当セミナーを受講されると、あなたの人生が以下のように大きく変わるきっかけになるかも知れません。

  • 嫌な会社人生から早く抜け出し、精神的・時間的な自由を得られる。
  • 自由な時間を増やして、家族との時間を増やせるようになる。
  • 趣味を思いっきり楽しめるようになる。
  • 好きな時に、好きな国へ旅行に行けるようになる。
  • 美味しい料理を、好きなだけ食べられるようになる。
  • 憧れの自動車や、腕時計などに手が届くようになる。
  • 老後の経済的心配から解放される。

藤山のアドバイスで、
不動産投資で成功された方々の声

不動産投資を始めてから今まで、300名を超える方々に個別でアドバイスを差し上げてきました。私と面談し、不動産投資で成功された方の声をいくつかご紹介いたします。

「勉強ばかりで購入に踏み出せなかった」のが、面談2か月後には物件購入を実現し、月CF60万を達成!

自営業 Sさま

自営業 Sさま

僕は28歳から不動産投資の勉強を始めました。書籍やセミナーには目につくものは全て参加し、とにかく良い物件を買う為の勉強をしていました。今考えれば、典型的な「勉強ばかりして物件買えない人」ですね(笑)

お恥ずかしい話ですが、同様の方へ向けて今回レビューをお受けしました。

藤山さんと出会ったのは半年前で私が既に「2年間勉強し続けてもまだ購入に踏み出す勇気がない時」でした。藤山さんと面談すると、私の属性でできる明確な目標を設定し、目標達成の為の投資スタンスを提示してくれました。もちろん銀行名や支店、担当者まで教えてくれ全て具体名を出して教えてくれました。他の面談では聞いた事ない投資手法も多く、まさに目からウロコでした笑。

そこから藤山さんをメンターに継続サポートをお願いして、なんと2ヶ月後には物件購入する事ができました。今では2棟目、3棟目も取得し月CF60万まで届きました。

今だから分かりますが買えなかった理由は、勉強が足りないからではなく、正しい道筋がイメージできていなかったからなんですね。あの面談で私の人生は変わったと思っています。藤山さんこれからもご指導よろしくお願いします。


「融資がつかず難航していた」のが、面談後オーバーローン融資を
獲得!

30代会社員 Y.Yさま

30代会社員 Y.Yさま

藤山さんとは、実は数年前からの知り合いです。正確にいうと、前の会社の後輩ですね。同じ会社で働いていた同僚だったのです。当時彼は25歳くらいでしたのでもちろん不動産投資なんてしてませんでした。当時貯金もせずにちゃらんぽらんな彼を知ってましたので、数年後久しぶりに会った時はびっくりしましたよ笑。当時たまたま不動産投資には興味があり勉強していたので、即座に面談を申し込みしました。

しかもちょうど融資がつかず難航していた時期だったのです。面談では私が組める銀行名、支店名、さらには担当までご紹介いただき、更には評価基準やフルローンが出やすい物件など事細かに提案してくれました。

その後、実際にその銀行からオーバーローン融資を獲得しました。新築なので現在建築中ですが、次は2棟目の物件取得に向けても彼にサポートしてもらっています。このまま突き進んで2年以内にはCF100万を目指したいと思っています。藤山様には非常に感謝しております。


自己資金がほとんどないため、どこのコンサルティング業者からも断られていたのが、
面談後1か月程度で売買契約・融資内諾を獲得!

20代会社員 高野さま

20代会社員 高野さま

私が面談に申し込んだのは実は3ヶ月前です。ちょうど藤山さんが会社を辞められ、個別面談を実施されていた時です。不動産投資を志してから、まずは「いろんな方の面談にいこう!」と決めて沢山の方と無料有料問わずお会いしました。不動産投資は情報が大事というのは本などでも書かれていましたからね。

ただ、5万円〜10万円もする有料面談でも私の属性では相手にされないことも多く、「まずは貯金ですね。」「今の属性では始めることができませんよ。」等、門前払いにされることが多くモチベーションも下がっていた時期でした。そんな中、facebookで藤山さんの「低属性からでも始める不動産投資」という言葉を見つけ、「まぁダメ元でいってみよう」と疑心暗鬼になりながら面談に申し込みしたのを今でも覚えています(笑) その疑惑とは裏腹に、藤山さんとの面談で「選択肢は限られますが、あなたの属性でもいくつか投資ができます」と言うのです。

「嘘でしょ!これは新手の詐欺かな…!?」と最初は思いました(笑) 藤山さん,,,すみませんm(_ _)m
とはいえ、私にはもう成す術はなかったので、話を詳しく聞いてみると、「本当に不動産投資を始めれるかもしれない!」という内容でした。そこから言われた投資方法で行動を重ね、なんとたった1ヶ月ちょっとで、売買契約と融資内諾までこぎつける事ができたのです。決済前なのでまだ気は抜けませんが、どこのコンサルティング業者からも断られた私が物件を取得する所まで来る事ができたのです!恥ずかしながら自己資金もほとんどない状態でしたが、この物件でCF20万を毎月得る事になります。聞けば藤山さんも自己資金が無く、信用情報もブラックの状態から始められ苦労されたようなのです。そういった経験から他の不動産投資家の方よりも、圧倒的に”銀行との向き合い方”にこだわっています。経験に基づいた知識を面談で得る事ができたのは本当に感謝しかありません。今後も公私共々よろしくお願いします!また飲みに行きましょう。

「土地から探す賃貸併用住宅建築セミナー」概要

賃貸併用住宅を使った不動産投資は、誰にでもできる簡単な方法でありません。しかも、「投資」ですから、リスクはそれなりにあります。

それでも、リスクよりもメリットの方が大きいとも言えます。その理由と、私たちの具体的なサポート内容などをセミナーでご説明いたします。

また、質疑応答の時間も用意しておりますので、ご不明な点はどうぞ遠慮なくお尋ねください。

賃貸併用住宅は、通常のマイホームよりも魅力的な理由

  • 憧れの東京23区内に、自宅を持つことができます。
  • 通常のマイホームよりも良い場所に、相場よりも割安に建てられます。
  • 住宅ローンが使えるので、低金利かつ控除の対象となり、とてもお得!
  • ローンは家賃収入で返済できます。
  • 数千万円単位の売却益を狙える理由とは??

簡単な投資方法ではない理由とは?

  • 土地から探す分、色々な業者との調整があり大変です。
  • スピードも感も求められます。
  • 土地探しは瞬時の判断が難しく、ちょっとしたコツやスキルも必要です。

なぜ今、賃貸併用住宅なのか?

  • 現在の市況で、良い中古物件が少ないなど「歪み」が大きい分野です。
  • でも、大きく旨味を得られるのは、あと1〜2年!?その理由とは??

なぜ、数千万円の売却益を狙えるのか?

  • どんなターゲットを狙って売却できるか?
  • 相場よりも安く建てた分、売却益が大きく狙える。
  • 住宅ローンで購入するため、出口が見えやすい(融資してくれる銀行と、条件も紹介します)。
  • 当日、藤山が実際に建てた賃貸併用住宅の詳細、そしてその収支、利回りをご紹介します。

私たちのサポート内容を当日紹介します。

  • 実際のサポートの流れ(土地探しから竣工、竣工までのキャッシュフローなど)。
  • 私たちがサポートすると、なぜ他業者よりも安く建てられるのか?その仕組みをご説明します。
  • 「住宅あんしん保証」で、仮に工務店が倒産しても建築費は保証されます!

「土地から探す賃貸併用住宅
建築プログラム」
への参加には条件があります

今回の土地から探す賃貸併用住宅建築プログラムを実施するに伴い、当社は一人ひとりの状況に応じて適切な投資計画、スケジュールを含めたアドバイスをしたいと考えています。

多くの方が失敗する原因を知っているからこそ、失敗しないための計画設計からアドバイスします。

そのため、土地から探す賃貸併用住宅建築プログラム に参加していただくために、条件を設定することになりました。

条件
プレセミナーで私達と直接お目にかかれる方

直接お話を伺って、一人ひとりに適した目標設定や投資計画をアドバイスしなければ、成功しないと考えています。

そこで、本プログラムに参加して頂く方には、是非とも一度お会いして、本プロジェクトの理念等にも共感していただいたうえで参加していただきたいと思います。

そのようなわけで、まずはプレセミナー兼説明会に参加して私たちに会いに来てください。
プレセミナーでは、実際に賃貸併用住宅を使った投資での実例や成功させるためのポイントもしっかりと解説する学びと新しい可能性を発見できると自信をもってご提供できるセミナーとなっています。

こんな方にはお勧めできません
こんな方にはお勧めできません

本セミナーは、以下のような方にはお勧めできません。該当する方は、セミナーへの参加をご遠慮ください。

  • 努力せず、楽してお金を稼ぎたい方(本当の不労所得を求めている方)
  • とりあえず受講するだけで、本気で行動するつもりのない方
  • 今の状況のままでも別に構わないという方

不動産投資は、不労所得ではありません。不動産賃貸業という立派な事業です。ですから他の事業と同様、稼ぐためには努力が求められます。そして、行動も求められます。ですから、情報収集だけで終わる方、現状を変えたいと思っていない方には、私たちもサポートする気になれません。

私たちが求めているのは、不動産賃貸業という事業を本気で成功させたいと考えていいて、そのためのいかなる努力も行動も惜しまない、そんな情熱がある方です。そのような方を、私たちは全力でサポートしたいと考えています。あなたがこれからの人生を変えることを真剣に考えておられるなら、ぜひお申し込みください。会場でお待ちしております。

セミナーの日程と会場

ご都合の良い日程をお選び下さい。

会 場
セミナー会場:六本木
参加費
会場参加:1,000円(税込)


PageTop

セミナー申込みはこちら