法律と知識を活用する格安物件で行う不動産投資

法律と知識を活用する格安物件で行う不動産投資

無料登録で「動画教科書」もプレゼント中

動画特典1:
「法的瑕疵物件のいちばんやさしい教科書」
格安物件の秘密とは!?

格安に物件を取得するために今回ご紹介するのは「法的瑕疵物件」というジャンル。
この法的瑕疵物件の中でも

  • どういった物件をターゲットにしていくのが大切なのか?
  • なぜ格安に仕入れられるのか?

をご説明しています。
法的瑕疵物件の入門動画として、非常に分かりやすい内容となっております。
一般的に「法的瑕疵物件」は、法律が絡むため、みなさん最初でつまずいてしまいがちです。
今回のスペシャル動画特典で法律瑕疵物件について理解を深め、今後、法的知識を活用し、戦略的な不動産投資が行えるよう、少しずつ学んでいきましょう!

動画特典2:
動画特典「今さら誰にも聞けない...登記簿謄本の取得方法を動画で解説!!」

登記簿謄本には、その不動産の履歴や現状の状況が全て記載されています。いわば、不動産の履歴書のようなものなのです。
不動産を検討するにあたって、現地を確認するのと同様、登記簿謄本をしっかり読み解くことがとても重要です。
通常の不動産の購入であれば、不動産仲介業者に登記簿謄本を取得してもらえますが、今回の無料メール講座で紹介するような格安物件では不動産仲介業者が入らないケースもあります。

格安物件を得る上で不可欠なタスクであるので絶対に損にならない情報です。
ぜひ、この機会に登記簿謄本の取得方法をスペシャル動画特典にてマスターしてしまいましょう!

"格安"ということは、リスクがあります。
(リスクがゼロで、儲かる物件はありません。)

本メール講座は、格安物件を仕入れて行う不動産投資の方法について解説するメール講座です。
"格安物件"は誰でも簡単に手に入れられるものではありません。仮に手に入ったとしても家賃収入、または売却が出来なければ意味がありません。
"格安"には、「理由」があります。つまり、安いだけのリスクが有るのです。

「投資家とはリスクを自ら取り、リスクをノウハウや経験値で利益に変える職業」です。
本メール講座では、格安物件の中でも法的瑕疵というリスクを法的知識を武器に利益に変える方法をお伝えします。

手に入れてよい物件とそうでない物件の見分け方を始めとして、格安物件を活用した不動産投資の方法を解説します。

「最近、融資がつかない!」
「多額の借金を組んでまで物件を買うのはちょっと・・」
という方からのニーズが多い

不動産投資に関連する事件も関連して、銀行の不動産投資に関する融資が慎重になってきています。
順調に借りることが出来る人がいる一方で、なかなか融資がつかないという方も増えています。
また、「不動産投資に興味はあるけど、多額の借金をして物件を買うのは不安」という方もいます。

そのような事情もあり、融資を使わずに手元の資金で買える物件に対して不動産投資家のニーズも高まっています。
弊社NSアセットマネジメントの顧客やメルマガ読者の方からも 小さな物件を買いたいという声は非常に多いです。

「当社で実践している格安物件の仕入れメソッドを紹介するセミナーが大好評!

顧客やセミナー参加者からも融資が不要な規模の小さな物件を買いたいというニーズが高い事を実感しました。
そこで、弊社の副社長の薩摩が実践していた格安物件を軸にした投資効率の高いメソッドをご紹介することにしたところ大好評!セミナーは数時間で完売!
セミナー参加者に確認したところ、格安物件の購入は多くの方にとって非常にニーズの高いメソッドという事を実感しました。

そこで、多くの方にもこのメソッドを 広げていきたいとお思い、メール講座という形で関心のある方に格安物件仕入れについての情報提供を行うことにいたしました。

セミナー風景

グループ代表の藤山(右)と副社長の薩摩(左)

当然格安で買ってるだけあって、投資効率が非常に高い
売却益も1千万円も珍しくない

格安物件仕入れの最大の魅力は、投資効率が非常に高い点です。
「5万円で仕入れたアパートが1000万円に!」ということも、実際にあり、売却益が1000万円というのは珍しくありません。

そこまで格安でなくても、

  • 中国地方の一棟マンション(鉄骨14世帯)を820万円で購入し、2800万円で売却
  • 首都圏戸建てを1050万円で購入し、2870万円で売却
  • 北関東戸建てを330万円で購入し、1450万円で売却

このような実績もある方法です。
単に、格安物件を購入するだけでなく、売却益を短期で獲得できるメソッドです。

法律を活用する格安物件仕入れなので再現性が高い!

不格安物件と言うと、クセのある物件だけに初心者にはハードルが高いイメージがあります。 実際に、一般的な不動産投資の知識しかない人が格安物件を手がけると失敗するケースがほとんどです。

ところが、このメール講座でお伝えする格安物件仕入れのメソッドの魅力は、再現性が非常に高いという 魅力があります。多くの不動産投資家があまり手がけないテーマではありますが、"あるポイント"さえ、しっかり抑えていれば、 再現性が非常に高い魅力のある手法です。

簡単にお伝えすると、法律(法律家)を活用して格安物件を手に入れる方法です。
経験やスキルではなく、法律なので再現性が非常に高いのです。
また、「法律は、なんとなく難しい、面倒くさい」という心理的ハードルも高く、ライバルが非常に少ない分野です。

格安物件を仕入れて収益化する方法について基本的な事を理解して頂くメール講座

ご自身に合っているか?
まずは、無料メール講座で確認してみて下さい。

格安物件といっても、様々なモノがあります。
手を出して良い物件もあれば、手を出してはいけない物件もあります。

  • どのように仕入れて収益を生むのか?
  • なぜ、法律を活用した仕入れが有効なのか?

そういった基本的な点をメール講座で解説しています。

本メール講座は、格安物件を仕入れて 収益化する点について基本的な事を理解して頂くメール講座です。
まずは、基本的な事を知っていただいた上で、 本当に実践してみたいと思ったらさらに勉強したり、専門家の力を借りてみて下さい。
弁護士を始めとした法律家を活用する必要があるメソッドですが、その分再現性は高いメソッドです。
あなたの不動産投資の一助になれば嬉しく思います!

会社紹介

NSアセットマネジメント

スタッフ

まだ若い会社ではありますが、今までの実績を武器にし、お客様の幸せを第一により多くのお客様に幸せになっていただけるよう尽力致します。

不動産投資で騙される人を少なくしたい、より正確な情報を提供できるように、日々努力しています。

会社概要

運営住所 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目8番7号 六本木嶋田ビル3F
役  員 代表取締役 藤山 大二郎
取締役   薩摩 賢幸
事業内容 不動産投資に関するWEBメディア運営、投資家サポート事業
  • 訳あり不動産で困る売主と全国の投資家を繋ぐ空き家解決メディア 「ソクガイ.jp」運営
  • 挑戦したい方の自由な未来をツクル。不動産投資を学ぶWEB学習プラットフォーム。 「RE:camp」運営
  • 不動産投資を学ぶコンテンツメディア「不動産投資の学校.com」を運営

代表プロフィール

藤山大二郎(ふじやまだいじろう)

藤山大二郎(ふじやまだいじろう)

株式会社NSアセットマネジメント代表取締役

大学卒業後、大手人材系企業に新卒で就職。
不動産金融業界の顧客担当となり、不動産バブルが弾ける前の最盛期だった不動産ファンド大手企業を中心に数多くサポート。
不動産証券化について勉強し、初めて不動産投資に興味を持つ。

入社1年目から全社トップの営業成績を残し、24歳にしてインドネシアの海外現地法人にて勤務。
その後、大手IT企業二社にてECコンサルティング業務、webマーケティング、新規ビジネス事業開発などに従事し30歳で会社を退職し独立。

28歳より副業にしながら不動産投資の勉強を開始。
そこから僅か1年半で、地方一棟マンション/アパートを中心に8棟100世帯を購入し会社を退職。
年間家賃収入は現在5000万を超え、売却益やその他投資活動を含む年間利益は2億を超える。

自身も一投資家として活動しつつ、「誤った不動産投資をさせない」をモットーに、株式会社NSアセットマネジメントを設立。

不動産投資に限らず、株式投資、海外資産運用、事業投資、暗号通貨などにも深い知見を持つ。

セミナー風景

著者が主催する不動産投資セミナーには毎回、多くの受講生が参加

著書紹介

20代で億を稼ぐ!
20代で億を稼ぐ! ?自己資金ゼロの私が、1年半で年収2億を達成した不動産投資戦略?
  • 自営業 Sさま
  • Amazonランキング2部門1位獲得!
    発売日Amazonにて1000冊販売
    初日で在庫切れになった不動産投資の書籍「タイトルと異なり、中身は確かなモノ」
    と好評です。

無料メール講座はこちらから

姓・名・メールアドレスをご入力の上、「今すぐ無料で登録する」ボタンを押して下さい。
メールアドレスの入力を間違えますと、メールが届きませんのでお間違いの無いようご注意下さい。

法律を武器に活用する「格安物件で行う不動産投資」

無料メール講座

必須
必須
必須メールアドレス

※メールが届かないことが多いため、携帯メール(icould.com、docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp)での登録は避けていただきますようお願い致します。


PageTop

メールで無料受講

LINEで無料受講