BLOG

こんにちは。藤山大二郎です。

 

今日は有名な不動産投資家、生形大さんの「出版記念セミナー」へ参加しています。

 

実は最近、よく人のセミナーへ参加して学びを得るようにしています。

 

不動産投資関連だけでなく、自分に足りない知識が学べそうなものだったり、 ちょっとでも興味がある講師の方は、とにかく足を運ぶようにしています。

 

 

みなさんは、林修先生って知ってますでしょうか?

一昨年くらいに流行った「今でしょ」の方ですね。

 

笑 あの方がテレビでいつも言ってて、 「本当にそうだな〜」と共感してる話があります。

 

「歴史上の失敗者から学ぶ三つの共通点」 として、

 

今まで歴史で失敗してきた人を参考に 3つの共通点をあげて説明しているのですが、

 

①情報不足

②慢心

③思い込み

 

この3つを「失敗する人の共通点」としてあげています。

 

私も事業や投資がうまくいってる時ほど、

この3つをの言葉をみて、「とにかく初心に戻る」ことを意識しています。

 

私も数年前と、今とでは生活や環境が大きく変わっています。

 

年収は20倍近くになっていますし、

家賃も10倍近くのところに引っ越しました。

食べるものも変わりましたし、 周りの付き合う人も大きく変わりました。

 

それでも、自分では「中身は今でも何も変わっていない」と思っていますが、

やはり、心の ”どこかで”上記のような3つの部分があると思うんですよね。

 

「自分で気づいていなくても、どこかで調子にのっている部分があったり」

「知ってるからいいや」と、知ったかになり大事な面で情報不足になっていたり

「柔軟に考えるようにしていても、いままでの経験から思考が凝り固まっていたり」 と、

 

実は、結構あるんですよね。

 

とてもシンプルで、当たり前な共通点ですが、 事業の成功において、とても大事な内容だなと思ってます。

 

少しでも、違和感を感じたり、 人に言われて気づいた時は、素直に受け止め、 「とにかく初心に戻る」事をおすすめしています。

 

特に不動産投資の活動って、続けているとだんだんモチベーションも下がってきがちです。

 

なかなか活動が上手くいってない方は、一度初心に戻って見直してもいいかもしれないですね^^

 

私も自分に強く言い聞かせて、 今年はより飛躍の年にしたいなと、思っています。

 

 

さて、

 

先月、大盛況だった「土地から探す賃貸併用住宅建築プログラム」プレセミナーを、6/3(土)、6/17(土)六本木にて再度開催します。

 

前回ご参加できなかった方や、ご都合合う方は是非ご参加いただけると幸いです^^
→ http://twenties-owner.com/lp/seminar/

 

 

実際に私が投資した賃貸併用住宅のキャッシュフローや、○千万の売却益についても、セミナーではじっくりお話したいと思います。

 

提携銀行とも、毎週打ち合わせをして、融資市況を常日頃から聞いていますが、この旨味を得る事ができるのはもう長くないな、、、、と強く感じています。

 

毎日いろんな方と面談していて、不動産投資で大事だなと思うのが、

 

「とにかく早くスタートを切る事」

 

もちろん、ちゃんとCFが出る物件を買う事は大前提としてありますが、早くスタートするアドバンテージがとにかく大きい事業だと思っています。

 

こういったお話もセミナーではお話したいと思っていますので、ご興味ある方は是非お気軽にご参加いただければと思います^^

→ http://twenties-owner.com/lp/seminar/

 

 

では。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。